【奈良一刀彫】コンパクトなお雛様はどこにでも飾れます

こんにちは、4歳の女の子と暮らしているカイカです。

今年も節分明けから飾ってますよ、お雛様。

我が家のお雛様は、コンパクトな奈良一刀彫(神泉作)の木のお雛様です。

スポンサーリンク
レスポンシブル2.12

鈴木保奈美さんや、大橋歩さんも奈良一刀彫がお好きなようです

ネットニュースを見ていたら、鈴木保奈美さんがインスタでアップした奈良一刀彫のお雛様が紹介されていました。

イラストレーターの大橋歩さんのio graphicのページでも、奈良一刀彫のお雛様をお見かけしました。

奈良一刀彫のお雛様は省スペースでコンパクトなので、娘が大人になっても飾りやすいかと思います。

わたしも娘も、奈良一刀彫のお雛様が大好きです!

小さくてかわいい!!

いつもは玄関や本棚の上に置いてますが、気分を変えてキッチンに持ってきてみました。

娘が何かやらかすと大変なので、つかの間の配置換えです 笑

(すみません、男雛と女雛の位置が逆ですね 汗汗汗。後で気づきました。来年から気をつけよう。)

春の楽しみ

珍しく夫が花を買ってきてくれました!

ミモザ好きでしょ?と。

これは嬉しいギフト!お花と贅沢チョコはいつでも嬉しい 笑

散歩していたら、移動花屋さんと美味しそうなパン屋さんがあって、どちらもいい感じだったから買いたくなったそうです。

ミモザは2つリースにしてみましたが、パンは皆で秒で食べてしまった 汗

写真に残らず 笑

いつもは絵を三つ並べていますが、一つ外してこんな感じで飾ってみました〜。

お花が部屋にあると、ぐっと春らしくなりますね。

家族揃って苺も大好き!

甘い香りで、頬張るのが幸せです。

いいな〜、春って。

ばあばから送られてきたお菓子を食べて、3月3日は桃の節句のお祝いをする予定。

娘はいくらが大好物、ちらし寿司も作らなくちゃ。

いくらの部分だけ、娘に全部食べられそうな予感がしています 笑

▼関連記事

玄関でちんまり飾った昨年の様子

【奈良一刀彫】小さめ段雛飾りで桃の節句

最後までお読みくださり、ありがとうございました!

スポンサーリンク
レスポンシブル2.12
レスポンシブル2.12

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする