【KABUTO pal】OGKのヘルメットpalは軽くて機能性も抜群!

電動自転車を購入すると、自転車用品をいろいろ揃える必要がでてきます。

bikke GRI ビッケグリを購入した後で、急いでヘルメットを用意しました。

スポンサーリンク
レスポンシブル2.12

OGKのKABUTO pal

ヘルメットは万が一の事故から子どもを守るために、かなりの頻度で数年は使い続けるものです。

真剣に悩みましたが、ヘルメットメーカーのものでSG基準合格の安全設計、日本人の頭部形状に合わせた形状が安心かなと思い、OGKのKABUTO Pal を選びました。

ヘルメット着用で自転車事故での頭部損傷による死亡の割合はおよそ1/4に減りるというデータがあります。(交通事故総合分析センター)

ヘルメット着用の有無が保険に影響することもあるようですし、幼児が嫌がらずかぶりやすいっていうのも選ぶ上で大事ですよね。

pal は頭囲49〜54cm未満、幼稚園年中~小学生低学年向け

うちの娘はもうすぐ3歳ですが、頭が大きいので1歳~3歳向けのpineではなく、palにしました。

↓これは同じメーカーから出ている1歳~3歳向けのヘルメットpine

palは対象が幼稚園年中からとなっていますが、特に問題なくかぶれています。

それでは、palの作りを写真でご紹介~!

■後頭部

OGKのロゴのシールは、反射します。
安全対策ですね。

下の写真は、新設計アジャスター「フィットバンド」
後頭部のサイズ調節がゴムとなったことで、いったんサイズ調整をすると帽子のように簡単に被せることができます。引っ張るだけで簡単に調整できますよ。

※黄色の付箋は名前を隠しています。すみません汗。

大人用高級スポーツヘルメットで採用している”インモールド製法で軽量で高い衝撃吸収性と耐久性を両立しているそうです。

■上

通気性もしっかり。

■内側

内側は発泡スチロールのような素材です。
この素材のおかげで軽いのかな。

■留め具

もうすぐ3歳の娘でも、カチッと気持ちよく留めることができます。
紐の長さの調整もしやすいと思いますよ。
グレーの留め具はソフトな触り心地で、顎の違和感が少なそう。

■重量

購入の決め手になったのは、この軽さ!!!

BIKKE純正のヘルメットもいいのかなと思いましたが、店頭で確認したところ重く感じて候補から外しました。なるべく子どもが嫌がりそうな要因を無くしたくて。

細かい工夫が感じられるOGKのKABUTO Pal 

機能性もデザインも、それから写真ではわかりにくいかもしれませんがマットなカラーリングも絶妙で、満足のいく買い物になりました。

娘が積極的にこのヘルメットを被りたがってくれるのがなにより嬉しい。

特に悪いところが今のところ見つかりません。

おすすめです!

過去記事・夫婦で乗るなら「BIKKE GRI ビッケグリ」

ーーーーーーーーーーー

ここからはおまけの記事

昨日はホワイトデーでした。

夫に毎年チョコレートをあげても、お返しはくれたりくれなかったりなのですが、今年はお返しをくれました。少々びっくりしましたが、嬉しいものですね。

夜、家族3人でマカロンを食べました。
娘は美味しいものを食べると「キティちゃん味がするね♡」と言うので笑っちゃいます。
どんな味!?

クッキーは、少しずつありがたーく頂きたいと思います 。

スポンサーリンク
レスポンシブル2.12
レスポンシブル2.12

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする