【親知らずの抜歯】小顔になる!?エラ張りのアラフォーが挑んできました

アラフォー主婦のカイカです。

先日、コロナ前より抜いたほうが良いといわれていた親知らずを抜きました。

下の歯左右二本を抜く予定ですが、まずは最初の一本を。

いやあ、ドキドキしましたよ~!

スポンサーリンク
レスポンシブル2.12

はやっ!ものの10分で抜けました

数日前からドキドキし続け、抜歯前日は最後の晩餐とばかりに好きなものを食べました 笑。

当日。

30分ぐらい時間をとっておいてもらえば…と先生からは言われていたのですが、10分もかからず抜歯を終えました。

麻酔をしていましたが、ビキビキってなる感じがわかってヒーーッて気持ちになりました。

まっすぐ生えている親知らずは、あっけなく抜けるのね…。

いままで、ありがとう…。

歯茎にも穴が開いて、抜いてからの方が100倍存在感を感じた親知らず。

ちょっとさみしいような、喪失感なのかな?

不思議な気持ちになるのはなんでしょうねえ。

抜歯、消毒、抜糸と、順調にいけば1本につき3回歯医者さんに行く感じになります。

費用は、1本につき3回歯医者さんへ通って、トータル約3000円くらい。

ま、わたしは順調にはいかなかったんですけどね…汗汗汗。

抜歯二日後から、痛みが出てきました

翌日。

歯医者さんで頂いた、抗生物質と痛み止めを飲み過ごしました。

違和感はあるもののこんなもんか…という感じで過ごしました。

消毒してもらいに、歯医者さんにも行きました。

問題は翌々日から。

頂いた薬がなくなってからは、市販の鎮痛剤を飲み続けました。

なんかずっと痛いし、違和感がすごくて 涙。

食事が楽しめない…。

歯を抜いてから1週間後に抜糸になりますが、なんかおかしい!?

残念ながら、ドライソケット気味のようです

本日抜糸をしに行きました。

痛みが続いていることを報告。

どうやら恐れていた「ドライソケット」気味のようです。

ドライソケットとは、歯を抜いた穴の骨がむき出しになることで細菌感染をおこしてしまうこと。

歯を抜いた後は、血が固まって蓋ができるそうなんですが、運悪くできなかったようです。

どうりで痛いわけだ。

抜糸後、抗生物質の軟膏を入れてもらい再び薬を飲むことになりました。

通常3回で済むところですが、もう1週様子を見るそうです。

フェイスラインに変化はありませんが、1週間で痩せました

抜歯して1週間経ちますが、エラには変化がみられませんね。

特に腫れたりもしなくて、本当にフェイスラインには変化を感じません…。

歯を食いしばるときに使っていた筋肉が痩せてくると、多少は変化があるのかな…。

淡く期待しているのですが 苦笑。

ただ、口に違和感があるせいで、食べたいという気持ちが減少するので、1週間で1キロ痩せました。

最後に

▲抜歯後は、飲むヨーグルトが頼りになります。

あと1本、親知らずを抜く予定でいます。

こちらの方が生え方が少々難しいらしいので、えー、今より痛くなるの~涙 と、ちょっと辛くなります。

親知らずダイエットは、しばらく続く…。

時間が経つとフェイスラインに変化が見られるのかは、また追記したいと思います!

ドライソケットもはやく治るといいなあ~。

関連記事

よろしければ、こちらもお読みください。

健康が一番。
歯も大事ですが、健康診断も大事です。

【健診・乳がん?石灰化?】新宿ブレストセンタークサマクリニックに行ってきました

最後までお読みくださり、ありがとうございました!

スポンサーリンク
レスポンシブル2.12
レスポンシブル2.12

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする