【祝3歳ピューロランド・後編】ピューロランドのパレードって最高!Miracle Gift Paradeのテーマは「かわいい」「なかよく」「思いやり」

スポンサーリンク
スポンサーリンク

 

前編
関連記事・【祝3歳ピューロランド】前編・わくわく京王多摩センターの駅とサンリオアプリ等の特典でお得に楽しもう!
さて、ピューロランドに来た一番の目的はパレードを観ること。

 

3階インフォメーションで特典の申請をした後は、エスカレーターを下り知恵の木の前へ。
3、40分くらい前から知恵の木の前でパレードが始まるのを待ちました。

 

 

想像以上の感動!子どもにはミラクルライトを持たせてあげたくなりました

ミラクルハートライト
ショーの展開と同じように光る無線制御型ペンライトです。ショーでの音の周波数で光の色が変わる仕組みのようです。

 

ショーを待っている時、隣の小学生の女の子がミラクルハートライトミラクルいちごライトを持っていて、気になっている様子の娘。

 

夫が「絶対買ってあげたほうがいいよ!買ってあげなよ!!」
…ということで、急遽ミラクルハートライトを購入することに。

 

野球場でビールを頼むみたいな感じで、はーい!と手をあげるとお姉さんが販売しにきてくれます。(1,500円)

 

グッズ売り場でも販売しているようなので、事前に購入しておくことも可能。

 

 

ミラクルハートライトは、小さな女の子で嫌いな子は少ないんじゃないかなと思う最高にキュートなデザイン。ハートの部分にはキティちゃんが♡

 

ショーが始まると一斉に光が変わるので、とってもきれいで幻想的!!!

 

ミラクルハートライトを持って参加すると、かなり気分が盛り上がります。

 

ただ光らせることも出来るので、ピューロランドから帰っても楽しめます。

 

▼パレードの様子

 

パレードは本当にきれいで、想像以上に胸を打たれました。
30代男性である夫も感動していました 笑。

 

キラキラの世界。

 

テーマは「かわいい」「なかよく」「思いやり」。

 

もー、素晴らしいっ!!!
わたしも子どものころサンリオが大好きで『いちご新聞』の読者だったことを思い出したのでした。

 

娘も最後まで飽きずに観ることができました。

 

家に帰ってきてから、家族で『KAWAII FESTIVAL』(作詞作曲・ひゃだいんさんこと前山田健一さん)を歌ってしまいます 笑。

 

娘は家でもミラクルハートライトをフリフリ♡

 

 

~キキ&ララ~トゥインクリングツアー

▲『キャラクターボートライド』
乗りたかったのですが、50分待ちだったのであきらめました。

 

空いていた『~キキ&ララ~トゥインクリングツアー』へ。

 

 

『~キキ&ララ~トゥインクリングツアー』は、写真撮影ポイントがいっぱいでした。

 

▼今回は寄りませんでしたが、キャラクターフードコートはこんな感じ。
次回は万全な体制で楽しみたいです。

 

▼立派な熊手!

 

お土産

 

「3歳になったら、チョコレートを食べていいよ!ピューロランドで買ってあげるよ!!」
と約束していたので、キティちゃんのクランチチョコを。

 

 

プラスチック食器は、食事に集中できないのでキティちゃんの力を借りたくて購入。
プリントが剥げそうですが、藁にもすがる思いです。
コンビの食器を使っていたのですが、どうも最近遊び食べが多くて…。

 

右上キティちゃんの巾着袋は、幼稚園でのお弁当の日用に。

 

「娘が喜ぶだろうな~!」と、計画したピューロランドでしたが家族で行けて親も楽しめて良い思い出になりました。

 

 

今度は、ピューロランドに行きたがっているキティちゃん好きな友人と娘と3人で行ってみたいです。飴ちゃんをよく持ち歩いている友人。お土産も早く渡さなくちゃ。

 

後編の更新が遅くなりましたが、お読みくださりありがとうございました。

 

▼前編はこちら

【祝3歳ピューロランド・前編】わくわく京王多摩センターの駅・サンリオアプリ等の特典でピューロランドをお得に楽しもう!