【加島屋DELI・川秀の海鮮丼の具 他】美味しいもので梅雨を乗り切ろう!

6月からの自粛明け新生活で、バテ気味なカイカです。

あれ、おかしいな、たいしたことしていないのに、だるい、疲れる…。

体力低下かな。梅雨のせい?

パーッと出かけたくもなりますが、そう楽観的にもなれず。

…というのが伝わったのか、義理の母と母から応援物資が届きました。

母たちの愛だわ。

有難い~!

スポンサーリンク
レスポンシブル2.12

鮭瓶詰で有名な加島屋さんに、レトルトのお惣菜やパスタソースが登場!

slide1

            加島屋さんHPより

わたくし、とーっても加島屋さんが大好き!

自分のためにはなかなか購入できませんが、お遣い物に使うことも多い加島屋さん。

(加島屋さんのギフトは、さけ茶漬・いくらの醤油漬・松前漬けの組み合わせを自分の定番にしています。予算によっては松前漬けを数の子のべっ甲漬に。自分が頂いたら…?小躍りしますっ! 笑。)

今回義理の母が送ってくれたのは、なんと加島屋さんのお惣菜!

▼加島屋DELI。

カレーにパスタソースに、トマト煮、デミソース煮。

あー、こういうのは絶対自分では作れないし買えないので、とっても嬉しいです!

(スープストックTOKYOのレトルトとかも、いいなあと思いつつなかなか買えない 笑。)

この袋のままレンジで温めができる仕様。

夫が在宅勤務な日が多いので、めちゃ助かります!

食べるのが楽しみ~。

期待大!

追記

シーフードたっぷりなカレーを食べてみました!

魚介の味が濃厚で、具沢山。
機会があれば、ギフトに使いたいなと思える味と品質でした。

川秀のぶっかけ海鮮丼の具 5種 は解凍するだけで、簡単に海鮮丼ができます!

さくらんぼと、川秀のぶっかけ海鮮丼の具は、実家の母から。

冷蔵庫で解凍して、ご飯にかけるだけ。

二人ともさすがベテラン主婦!

楽で美味しいものって、最&高なギフトだと勉強になりました。

(最&高、使ってみたかった 笑)

川秀のぶっかけ海鮮丼の具は、1パックの分量は控えめ。

自分で具や薬味をプラスしました。

●とろろ
●海苔
●シソ
●キュウリ
●レモン
●ショウガ

結構味がしっかりついているので、すりおろしたとろろ芋の上に海鮮丼の具をかけるのがいいんじゃないかと思います。

(レモンは、ロイヤルホストのコスモドリア風にしてみました!1か所切り込みを入れるだけでできることがわかったのが収穫。)

にんべんと貝新とワイン、日本橋の名店のキャペーンなのかな?

全然日本橋と関係ない野外で、セール販売をしていました。

通りかかって、ふらふら~と購入。

かなりお安くなっていて、ついつい。

なかなか自分では買えないシリーズですが、日本橋貝新のあさりの佃煮、とってもおいしい~。

佃煮って地味だから、デパート等でお店があっても通り過ぎちゃうことが多いかと思いますが、食欲のない夏にちょっと佃煮があるとご飯がすすみます。

(日本橋鮒佐の佃煮もおすすめ。)

機会があったら是非~。

じゃがりこはおまけで頂きました。

アボカドは潰すと美味しい!

豪快な夫作のおつまみ。

こんな写真ですみません。

(取り分けようとしていたところをちょっと待ったー!!!で、撮影 汗)

サーモンのに乗せたアボカド。

わたしはこれまでアボカドをサイコロ状にしかしたことがなかったのですが、アボカドって潰すとクリーミーで美味しいんですね!

人が料理してくれると発見がある!知らなかった~!!

(もうわたしは、自分の味には飽き飽きなんだよ~。夫よ、もっと発見がしたい!!!)

たまの料理は楽しいけど、毎日の料理はしんどいときもありますよね。

みなさま、お疲れ様です。

アボカドは、潰すだけなので簡単でおすすめです。

(そんなの常識案件でしたら、すみません 汗)

天気と気分がリンクしがちでシャキシャキ動けないのですが、やらないよりマシ!の精神で乗り切りたいと思います。

「やらないよりマシ」

ちょっとだけ前向きに感じられるのが気に入って、自分の家事の座右の銘(!?)にしています。

(美味しいものは、ご褒美に。お楽しみは重要。)

このブログをお読み下さったみなさまも、どうぞご自愛下さいね!

最後までお読みくださり、ありがとうございました。

関連記事

こちらもおすすめ、うなぎおにぎり!

【鰻蒲焼むすび】冷凍のうなぎおにぎりは、楽で美味しい!

梅雨は怠い~。でもサッパリいきたいものです。

【梅雨】気になる匂い対策と香りでのリフレッシュ

スポンサーリンク
レスポンシブル2.12
レスポンシブル2.12

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする