【幼稚園自転車送迎】サムシングのレインコートとバイザーで雨対策【bikkeとも合う⁉︎】

電動自転車を購入すると、自転車用品をいろいろ揃える必要がでてきます。

bikke GRI ビッケグリを購入した後で、SOMETHINGのレインコートと雨と紫外線除けのバイザーも用意しました。

スポンサーリンク
レスポンシブル2.12

しっかり雨から守られたい、長さがタップリで機能が満載のサムシングのレインコートとバイザー

わたしの身長は163cmくらいです。

このサムシングのレインコートは、足首までは隠れませんが、ふくらはぎの下の方までしっかり隠れる着丈です。

長靴を履いたら、雨用のズボンを用意しなくても大丈夫かな…と思っています。

それでは写真多めで、レインコートとバイザーをご紹介。

生地はしっかり防水加工がされています。

手首をキュッと絞めることができるマジックテープが。

さらに、手の甲を守るためのカバーが隠れていました。

こんな風に指を引っかけられるようになっています。

裾。
後ろの方が長めになっています。

背中。
フードの下のあたりに薄いグレーの反射ラインが。
安全対策ですね。

フード。
裏の素材感がわかりますでしょうか?
フードにはバイザーをパチンと留められるようになっています。

3つ留めるところがありますね。

バイザーを取り付けてみました。
とっても簡単に付けられます。

バイザーを付けた様子を、前から見るとこんな感じ。

バイザー単体で。

つばの角度を、カクカクカクと調整できます。

風に飛ばされないように、付属のストラップを付けられるようになっています。

平ゴム+マジックテープで、調整しながら装着できます。

このバイザー、雨の日だけじゃなく晴れの日にも使えます
UVカット率95%!!!

レインコートがあれば、いつ雨が降っても大丈夫。
梅雨の季節もこわくないし、バイザーで夏の紫外線だってしっかりカットです。

自転車生活の味方ですね。

▼シンプルだから、どのカラーを選択しても良さそうですね
生地がタップリしているので、男性も着れるんじゃないかな…

▼雨の日も、晴れの日も活躍できるバイザー
セットで安心です

追記・購入して2ヶ月経ちました。レインバイザーはあった方がいいです。無しだとちょっと辛いんじゃないかなと思いました。

▼関連記事

よろしければご覧ください!

【bikke GRI dd】夫婦で乗るならこのデザイン!子ども乗せ電動自転車 ビッケグリ

OGKの幼児用ヘルメット KABUTO pal

スポンサーリンク
レスポンシブル2.12
レスポンシブル2.12

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする