【GWの自由時間】子育ての息抜き・夫と交代で一人になれる時間をつくりました

10連休でしたね!

かつてないGW。

夫婦で、お互いにやりたいことを紙に書きだしました。
その中で、夫と交代で完全に自由になれる時間をつくりました。

子育て中は、自由時間のプレゼントが一番うれしく感じます。
夫はもともと一人になりたがるタイプ 笑。

お互いリフレッシュです。

スポンサーリンク
レスポンシブル2.12

まずは日比谷公園へ

宅建の勉強をしはじめたものの、なかなか捗らず焦っています。
おかしいな、子どもが幼稚園に行っている数時間は自分の時間のはずなのに…。

GWのフリータイムは迷うことなく勉強をする時間に充てることにしました。
学生時代だったら信じられない選択 笑。

1.勉強
2.一人でゆっくり食事をする
3.母の日のプレゼントを買う

上の3つをやろう!と心に決め、まずは日比谷公園にある日比谷図書文化館へ。

一人で歩くって、なんて身軽なんでしょう。
自由!

図書館に行く前に腹ごしらえ。
日比谷図書文化館の前にある「KAMOS HIBIYA」へ。

福岡で有名なお店のようです。
お稲荷さんのカフェって珍しい!

店内ではおしゃれなパッケージのお酢やお菓子なども販売されていました。
注文した後、外の席へ。

キャンディみたいに包まれたかわいらしいお稲荷さんと、お茶を頂きました。

腹ごしらえをした後は、日比谷図書文化館へ。

当初勉強しようと思っていたスペースは全て埋まっていました。
仕方がないので、2時間300円で利用できる席へ。

緑が見えて、気持ちのいい席です。
野音から、音楽が聞こえてきます。

2時間勉強した後は、空いた席で閉館まで勉強しました。
しっかし、宅建の勉強難しいなあ…。

母の日のプレゼントを購入しに日比谷から銀座まで歩きました

ijmaki / Pixabay

昔の職場がこのエリアだったので、こうして歩いているのがなんだか不思議な感じでした。
出産・子育て、2度の引っ越し…働いていたころが幻のよう。

Framania / Pixabay

母の日のプレゼントは、銀座三越でtataratiyaのドライフルーツ&ナッツにしました。
健康志向なので、いいかなと。

tataratiyaさんの商品は、「レクサスの販売店でお客さんに提供しているんですよ」と、店員さんが言っていました。

ナッツやドライフルーツが小分けになっていて、おやつにつまむのにちょうどいい感じです。

銀座木村屋のレストランは木村屋のパンが食べ放題

銀座に行くと、三越の道を挟んで前にある木村屋さんであんパンを買って帰ります。

パン屋さんの上は、2階が喫茶で3階が洋食グリル4階がアーブルヴィラージュ(フレンチビストロ)になっています。
道に面しているので、いつも上を見上げては気になっていました。

今回は3階の洋食グリルに行ってみることにしました。

▲窓際の席に運よく案内されました。わーい!
いい眺めです。

グラタンを食べました。
なんと筍が入っていました。

パンは何度も店員さんが運んできてくれます。
嬉しいサービス。

一人でゆっくり食べたいものを食べるって、贅沢ですね 涙。

夫に感謝です。

家族へのお土産

夫はあんドーナツと、バターの風味を感じるお菓子が好きなのでお土産にしました。

木村屋さんであんドーナツを買った後は、銀座から東京駅までお散歩。
丸の内のエシレのお店は、たくさん売れてしまったようでマドレーヌしか残っていませんでした。

わたしの自由デーの前に夫が奥多摩ふらり旅をしてきたのですが、その時に筍のピクルスと日本酒を買ってきてくれて嬉しかったので、わたしもしっかりお土産を購入したのでした。

GWみたいな時じゃないと、思い切ってできないリフレッシュの時間。
貴重な時間、ほんとにありがたいですね。

リフレッシュのためのプチ一人時間はこれからもお互いに意識して作っていけたらいいな、と思いました。

最後までお読みくださりありがとうこざいました。

 

また明日からがんばるぞー!

▼関連記事

お出かけの記事です

よかったらお読みください

【春のお散歩】大隈庭園(高田馬場・早稲田)→lakagu AKOMEYA(神楽坂)→赤城神社(神楽坂)

スポンサーリンク
レスポンシブル2.12
レスポンシブル2.12

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする