【無印の仕切りスタンド】2つの使い方で子ども用品がすっきり

家の中のこうだったらいいのに!を、解消するのが好きなカイカです。

最近はラグというか絨毯というか、を買い替えました。

床は面積が大きいので、雰囲気が変わりますね〜。

床ほど変化しない小さなところも、「無印の仕切りスタンド」を使って2つ改善してみました。

無印の仕切りスタンドには、可能性を感じます!

スポンサーリンク
レスポンシブル2.12

無印の仕切りスタンド

▲無印 仕切りスタンド・ホワイトグレー 大

サイズ 27×21×16cm

税込 890円

横から見るとこんな感じ。

3ブロックにわかれています。

1ブロックの幅は、約8cm。

上から見るとこんな感じ。

なかなか丈夫な作りだと思いました。

本を立ててブックエンドのように使うのが王道の使い方ですが、実はいろんな使い方ができる商品なんだと思います。

これから娘の成長に合わせて、使い方も変わっていくかもしれません。

とりあえず今回は、パズルケースの収納と、子どもの靴の収納に活用してみました〜。

無印の仕切りスタンドにパズルケースを立てて収納

一つ目の使い方、パズルケースを立ててみました。

▼Before

無印のソフトボックスにパズルをしまっていました。

定位置ができて悪くはないのですが、四歳児には、ちょっと出し入れしにくそうでした。

▼After

無印の仕切りスタンドに、パズルケースを立ててみました。

本以外でも、何でも立てられるのが便利ですね!

四歳児でも取り出しやすく、しまいやすい。

自分でお片づけできるようになってほしいので、ワンステップで簡単に出し入れできるのがいいところだと思います。

ワンステップで出し入れできる収納、大好き♡

無印の仕切りスタンドに、子どもの靴を収納

二つ目の使い方、子どもの靴をしまってみました。

仕切りスタンドを置く向きを変えたら、子どもの靴を収納できました。

靴の棚みたいな感じになりますね。

4足の靴をしまえましたよ。省スペースですっきりです。
(娘の靴のサイズは、16cm〜17cmです。)

娘の靴が散らばりがちだったので、う、嬉しい〜!

風水とかあまり気にしませんが、玄関はすっきりきれいなのが大事だと思っています。
(狭いから特に 汗汗)

子供用の靴収納の専用商品を買うことも検討していましたが、安く済んでにんまりです。

一番上の長靴が少し重かったので少し傾いていますが、許容範囲かな。

余談になりますが、このキラキラサンダルは幼稚園女子受け抜群でした!
自分の幼少期にもこんな感じのシンデレラみたいな靴がありましたが、当時の靴より柔らかくて履きやすそうです。

最後に

娘の幼稚園が通常保育に戻り、家時間に余裕ができました。

あー、ここまで長かったよ〜!!!

幼稚園さまさまです。

貴重な自由時間、大切に過ごさなくちゃ。

(テレワークで夫が家にいる率が高いので、ひとり時間にはなりにくいけど…。さて、どうやってひとり時間を捻出しよう。ひとりにもなりたい、ですよね!?)

最後までお読みくださり、ありがとうございました。

関連記事

パズル自体の収納は、100均ケースが大活躍です。

【100均・パズル収納】B4サイズのL字ファスナーケース、試してみたら良かったです!

狭い玄関を工夫して快適に。

【狭い玄関】つっぱり棒とマワハンガー

スポンサーリンク
レスポンシブル2.12
レスポンシブル2.12

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする