【幼稚園・発達障害】はじめての夏休みのために購入したもの3つとアレクサ、母の息抜きも大事

わたしのこと
スポンサーリンク
スポンサーリンク

 

娘が幼稚園に入園してはじめての夏休みに突入。

 

自由に一人だけで過ごせる時間を喜んでいたら、あっという間に夏休み。

 

▼近所にちょうどいいお店がないので、幼稚園に通い始めてからコンビニランチがちょっとした贅沢でした

 

ささやか~。

 

子供が幼稚園に入り、一人でランチができる喜びを噛みしめていたお母さんって沢山いるのではないかなと予想。

 

一人ランチも嬉しかったし、資格の勉強の時間をとれたことも喜びでした。

 

 

夏休みは幼稚園の預け保育を利用しようと思っていたのですが、うちの子は発達障害なこともあり先生からは渋いご返答を頂戴したので「そーですよねー」とさっと諦めました。しかたがないですね。

 

満3歳で入園できただけでも有難いことです。

 

夏休みも一人の時間を確保して資格の勉強をするつもりだったので、勉強の計画は…。途方にくれています。

 

 

当事者にならないとあまり伝わらないかと思いますが、毎日がっつり多動の子の遊びに付き合うのって30代母のわたしには結構ハード。へろへろで勉強どころではなくなっています。

 

3歳になってから昼間しっかり遊んでも寝つきが悪く、寝かしつけも2時間くらいかかるんですよね。たまにパタンと寝るときがありますが。

 

昼寝もたまにしかしないし、3歳児は体力あるなあと思います。

 

発達障害の子の切り替えの難しさは、入眠が難しいということにもつながるみたいですね。特性という面もあるから受け入れるしかないのかな。

 

 

昨年は娘がやたらと早起きするので朝型生活でしたが、今年は寝かしつけに苦戦中。

 

育児の悩みはどんどん変化していきますね。

 

あー、どうしたらわたしは寝落ちしなくなるのかしら~。

長ーい夏休みを乗り切るために、購入してみたもの3つ

途方にくれていても仕方がないので、せっかくなら娘と楽しいことしたいな…と娘が喜びそうなお買い物をしました。

 

【その1】
キティちゃんのウォーターガン

 

娘はキティちゃんが大好き。

 

3coinsの500円商品の背負えるウォーターガンが人気みたいですが、入手困難なようなのでネットでキティちゃんのウォーターガンを購入しました。

 

 

▼3歳児が背負うとこんな感じ

 

とりあえず公園にはこのウォーターガンを持っていけばかなりご機嫌で遊んでくれます。

 

娘が遊んでいると、公園にいる周りの子達から「貸して~!」と毎回。
背負えるウォーターガンって、子どもへの訴求力(?)かなりありますね。

 

みんなで順番で遊ぶことになりますが、娘にとっては社会で生活するためのお勉強。
っていうか、定型の発達のお子さんってやりとりがスムーズ!

 

年齢が多少違うのかもしれないけど、感心しちゃいます。

 

【その2】
くもんの夏ドリル 3歳

 

少し前にくもんの無料体験学習に参加しました。

 

 

無料体験学習に参加してみて、親から見るとまだ早いなという感じだったのですが、娘は教室が楽しかったみたいです。

 

たまに思い出してはひらがなことばカードで遊んでいました。

 


 

「わたし、あの体験の教室でまたお勉強したいのよ~!」と、小学生になったら絶対言わなそうなようなことを言う3歳の娘。

 

ぐちゃぐちゃにしておしまい!となりそうだな…と思いつつ、暇つぶしに夏ドリルを買ってあげました。

 

▼実際教室でやったような、線をひく練習からスタート

▼文字をなぞるページ

▼迷路で数字を意識するページ

▼数字をなぞるページ

▼はさみを使うページ



▲課題が終わるとシールを貼るページがあり、なかなか楽しみながら、想像より真面目に取り組んでいます 笑。

 

 

▼かわいい感じのドリル!
3歳なので、楽しんで!っていうのがいいですよね

 

【その3】
花火と光るおまけ

 

おおお!

 

目にガチャガチャする写真!!たーくさんの花火!!!

 

 

花火がこれだけ入って、光るブレスレットと光るうちわもついて1,500円ってお得だなと購入してみました。

 

▼光るうちわは、先日あった夏祭りに持っていきました
宝石すくいですくった宝物と、光るうちわ

 

光るうちわにはストラップをつけて首から下げていきました。ご満悦でした。

 

屋台で光るおもちゃを売っていますが、あらかじめ首からさげていくことで「いいの持っているよね~!」という作戦です。

 

なにも購入しないのはかわいそうなので、一つだけ好きなもの買っていいよと約束して、屋台では宝石すくいをしました。

 

花火はこれからのお楽しみです。
沢山楽しめそう。

 

▼これが近い感じの花火セット

 

夏休みの救世主!?アマゾンプライムデーに購入したecho show 5が届きました

 

娘が一生懸命アレクサと話そうとしています。

 

口が達者でおしゃまさんと言われる娘ですが、「アレクサ!」の滑舌がよくないみたいで、スルーされています…。

 

アレクサ音頭がお気に入りのようです。
お茶目なアレクサさん。

 

 

 

「アレクサもねんねするかな?」と心配していたので、そのうち人形にするように echo show 5 に布団(タオル)をかけて寝かしつけをし始めそうな予感。

 

アレクサが寝るか気にするより、自分がはやく寝てほしいものです。切実です。

 

わたしは、J WAVEやTBSラジオがすぐに聴けるのが嬉しいです。

 

(あと、アレクサには一発で指示が通るのも嬉しい…涙)

 

届いたばかり、夏休みに娘と仲良く過ごしてくれるといいなと思います。

母の息抜き…

 

唐突ですが、暑くなってくるとフルーツが美味しい!

 

 

6月あたりから、食べることと寝ることだけが楽しみになってしまっています…。

 

もっと生産的なことをしたいものですが…。

 

でも、娘が幼稚園に行くようになり定型発達の子を見てわかったんです。

 

元々、子育てって大変なものだと思ってたし第一子だからわからなかったけど、わたしの子育てって少々ハードなんだなと気付いてしまいました。

 

娘の発達障害の程度は軽い方ですが、接し方には気を使うし、一つ一つの指示を通すことがやはり少しずつ困難。

 

それが重なると、しんどいってなるんですよね。

 

 

すみません、全国の夏休みのお母さんはみなさん必死に頑張られてますよね。

 

夏休みスタートしたばかりですがこれがあと1ヶ月以上続くって大変ですよね〜!しみじみ。

 

▼多少無理しないと乗り切れない予感がしますが、おやつを楽しみに頑張ろう

 

▼ヨックモックの50周年復刻缶のデザイン、好みでした

 

▼お家ポップコーンが娘に好評だったので、夏休みも一緒に作ろう

 

▼サントリービール工場のお土産とあけぼののチーズおかき
coopに行ったらcoopマークの入ったプレミアムモルツが売っていたので珍しいなあと購入

 

▼こんな息抜きができる日は奇跡
最高!

 

しばらくブログを更新していなかったので、ブログ用に撮っておこう!ってしていた写真がたまってました。

 

こんな気まぐれな更新のブログですが、最後までお読みくださりありがとうございました。

 

天候が微妙な夏ですが、たくさん楽しめますように。

 

▼関連記事

夏休みのお母さん方、お疲れ様です。

【雑記】3歳、幼稚園初めての夏休みが終了しました!【発達障害】

 

4歳の夏休み、ドリル・療育について書いています。

【年少の短い夏休み】気分でドリル、毎日コツコツできるようになりたいな